キャリチャ

訪日増めざし品質認証制度を活用、ブランド力強化も

今年3月に日本旅行業協会(JATA)が創設した、インバウンドを取り扱うツアーオペレーターを認証する「ツアーオペレーター品質認証制度」。2020年の東京オリンピックも決定し、さらに世界に向けて日本のブランド力をアピールしていく必要性が高まる中、JATAでは同制度の普及により、インバウンド拡大に弾みをつけたい考えだ。JATA国際観光フォーラム2013では「日本のブランド力を強化して観光立国を実現する~ツアーオペレーター品質認証制度の挑戦」と題してシンポジウムを実施。品質認証制度について振り返ると共に、先...