台湾、3月21日前に台湾入国の外国人、滞在期限を再び30日延長

  • 2020年7月27日(月)

台湾外交部は、2020年3月21日までに台湾に入国し、まだ滞在期限が切れていない外国人旅行者に対する停留期限を再び30日間延長いたしました。

3月21日、4月17日、5月18日、6月15日の発表に引き続き、今回で5度目の延長となります。

なお、停留期限延長に手続きや申請を行う必要はありませんが、延長後の台湾での滞在期間は180日を超えることは出来ません。

以上、ご注意ください。

※「台湾外交部」公式サイト

 https://www.mofa.gov.tw/(中国語、英語)

情報提供:株式会社三普旅行社日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ