ニュージーランド航空でCEO交代、米ウォルマートの社長兼CEOが就任へ

  • 2019年10月16日(水)

NZ次期CEOのグレッグ・フォラン氏 ニュージーランド航空(NZ)はこのほど開催した取締役会で、次期CEOとしてグレッグ・フォラン氏を任命した。フォラン氏の現職は、米国の小売業最大手であるウォルマートの米国部門社長兼CEO。ニュージーランドの北島にあるヘイスティングスとハミルトンで育ったバックグラウンドも持つ。就任は2020年第1四半期の予定。

 フォラン氏は2011年にウォルマート・インターナショナルに入社した後、中国部門やアジア部門で社長兼CEOを歴任し、米国部門のCEOには2014年に着任。ウォルマートが掲げる「毎日低価格」の原則に基づいて事業改革を進め、売上高の四半期記録更新を複数回達成したという。なお、ウォルマート入社前は、オセアニアの食料品店チェーンであるウールワースで経験を積んでいた。

■海外ニュース

メール新規登録

イベント・セミナー情報はありません。

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ