インドネシア ジャカルタ / 「繊維博物館」ご紹介

  • 2019年4月12日(金)

 ジャカルタの「繊維博物館」は、インドネシアのバティック(ろうけつ染め)やテヌン(織物)を展示する布の博物館です。織物に興味のある方にはぜひともおススメしたい博物館です。

 体験型ワークショップもあり、バティック(ろうけつ染め)作りが体験できます。お手本をゆっくり見せてくれるので、インドネシア語が分からなくても大丈夫です。

 所要時間約3時間で、世界でたった1枚のハンカチが完成します。

 染色(色は自分で選ぶ)はスタッフの方がしてくれますので、乾くまでの間、ゆっくり館内を見学することができます。

  ※繊維博物館(MUSEUM TEKSTIL)
住所: Jl. Aipda KS. Tubun Raya No.2-4, Palmerah, Kota Jakarta Barat
営業時間: 火~日曜 09:00~15:00、月曜休館

情報提供:エーペックスインターナショナル株式会社日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

ヴァージン・オーストラリア航空
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

旅行業界で天才と思える人材に出会ったことが

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ