オーストラリア / サウスブリスベンにインタラクティブな科学博物館が登場!

  • 2019年2月22日(金)

 ブリスベンの文教エリアと言えば、州立博物館や州立美術館、GoMA(州立近代美術館)などが林立するサウスバンクパークランズ周辺エリア。

 同エリアにこのほど新たに参加型科学博物館「スパークラボ」がオープンいたしました。

 クイーンズランド州が強く推し進める教育指針STEM(サイエンス、テクノロジー、エンジニアリング、数学)の推進事業の一環として、子供たちに楽しくこれらの分野に触れ、学びのステップとなることを目的に設立されています。

州立博物館の一角に設営されている「スパークラボ」は、科学の仕組みを知る、体感する、作る、という3つの展示ゾーンに分けられた合計40のカラクリで遊んだり学んだりする常設科学エキシビジョン&ワークショップです。

 小学生をコアとする5歳以上の児童を対象としているため、初級レベルの英語力でも十分楽しめるとあり、日本からの教育旅行の学生に最適な学習素材がまたひとつ増えました。

  ※スパークラボ(SparkLab)
住所: Level 1, Queensland Museum, Cnr Grey and Melbourne St, South Brisbane
オープン時間: 毎日 09:40~17:00
詳細: https://sparklab.qm.qld.gov.au/

情報提供:クイーンズランド州政府観光局(TQ)、日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

メール新規登録

イベント・セミナー情報はありません。

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ