ANAセ、羽田/ウィーン線就航で記念商品、ウェブ・AMC会員限定

  • 2018年10月31日(水)

 ANAセールスは来年2月17日に開設する羽田/ウィーン線の就航記念商品を順次発売する。ウィーンおよび乗り継ぎでヨーロッパや中東を訪れるもの。10月30日にはウェブ販売限定の添乗員同行ツアーを8商品と、ANAマイレージクラブ会員限定の個人旅行商品を3商品発売した。

 ウェブ販売限定の添乗員同行ツアーは5月まで設定する「中欧2国を巡るプラハ・ウィーン7日間」「気軽に中欧 ブダペスト・ウィーン6日間」などの中欧周遊商品や、乗り継ぎによるイタリア、クロアチア、エジプトなどへの商品。ウィーン以遠の航空便はオーストリア航空(OS)やクロアチア航空(OU)などを使用し、全都市で同社が指定するAクラス以上のホテルに宿泊する。旅行代金は「中欧2国を巡るプラハ・ウィーン7日間」の場合、エコノミークラス・2名1室利用で20万9800円から28万9800円まで。代金には燃油サーチャージを含む。

 ANAマイレージクラブ会員の個人旅行商品は「個人旅行で行く ウィーン6・7日間」「同 プラハ・ウィーン7日間」「同 リスボン6・7日間」。ウィーンを訪れる2商品では交通カードや、ザッハトルテの有名店で使用できるクーポンなどを提供する。旅行代金は「個人旅行で行く ウィーン6・7日間」の場合、エコノミークラス・2名1室利用で15万9000円から35万9000円まで。代金には燃油サーチャージを含む。

 なお、11月15日には「ANAハローツアー」でもウィーン旅行商品を発売する。

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ