ニュージーランド航空、17年に国際線で機内WiFi、国内線も18年

  • 2016年10月11日(火)

 ニュージーランド航空(NZ)は2017年末、国際線で機内WiFiサービスを導入する。17年後半に実証実験を始め、同年末よりオーストラリア線や太平洋線、長距離路線で順次提供していく。ニュージーランド国内線については、18年に導入する計画だ。サービスの詳細は17年前半に発表する予定。

 NZによると、パートナー企業による実証実験結果で、同サービスが世界で最も信頼性の高い機内インターネット接続システムになると確信が持てたことから導入を決定。また、NZの機内エンターテインメントシステムのリアルタイム機能が強化されるため、機内における搭乗者からの問い合わせに対して、客室乗務員がより的確に対応できるようになるという。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

旅行会社で勤務経験がある有名人は誰でしょう?

投票する

助成金・補助金情報

「【京都市】外国人観光客受入環境整備助成金制度の拡充及び助成金の募集開始」
近年の外国人観光客の増加等に伴い、小売店や飲食店、宿泊施設等における多言語対応やキャッシ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ