グアム、10回目の「ココハーフマラソン&駅伝リレー」受付開始

  • 2015年6月4日(木)

 グアム政府観光局(GVB)はこのほど、「グアム ココハーフマラソン&駅伝リレー2015」の開催日を11月8日に決定し、6月1日よりエントリーの受付を開始した。同大会の開催は今回で10回目。

 大会では国際陸上競技連盟(IAAF)公認コースの21.0975キロメートルのハーフマラソンと、約20キロメートルを4人チームで走る駅伝を同時に開催。2014年大会は2065名が参加しており、このうち日本人は399名だった。今年は駅伝を中心に600人から700人の参加をめざす。

 参加資格は大会当日14歳以上で、20歳未満は保護者の同意と署名が必要。制限時間は4時間とし、2時間以内に折り返し地点を通過する必要がある。賞金はハーフマラソン、駅伝ともに総合1位で1000米ドル。参加賞として記念Tシャツ、完走記念品として完走メダルと完走証を贈呈する予定だ。

 エントリー期間は第1期が6月1日から7月31日で、エントリー料金はハーフマラソンが7000円、駅伝が1万4000円。第2期は8月1日から9月30日で、ハーフマラソンが9000円、駅伝が1万6000円。第3期は10月1日から10月17日で、ハーフマラソンが1万1000円で駅伝が1万8000円。料金には参加賞とレース参加者用ガイドブック、フードサービス、衣類預かりサービス、無料シャトルバスが含まれる。

 エントリーは、インターネット上からは「SPORTS ENTRY」「RUNNET」「LAWSON DO SPORTS」のウェブサイトを通しておこなう。郵送の場合はエントリー用紙をGVBウェブサイトからダウンロードし、必要事項を記入の上、日本事務局宛に送る必要がある。このほか、各旅行会社のツアーを通してのエントリーも受け付ける。

■海外ニュース

Travelport
ヴァージン・オーストラリア航空
求人広告
ワンクリックアンケート

旅行業界で天才と思える人材に出会ったことが

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ