コンチネンタル航空、スターアライアンス加盟暫定認可を米運輸省から取得

  • 2009年4月9日(木)
 コンチネンタル航空(CO)は4月7日、スターアライアンス加盟への申請、およびユナイテッド航空(UA)とスターアライアンス加盟航空会社8社との提携の独占禁止法適用除外について、アメリカ運輸省から暫定認可を取得した。COは10月24日にスカイチームを脱会することが決定しており、その後すみやかにスターアライアンスに加盟する予定だ。

 CO会長兼最高経営責任者のラリー・ケルナー氏は、「スターアライアンスに加盟することで、アメリカ内での競争と雇用を維持しつつ、より多くの特典を提供できる」とコメント。今回の暫定認可により、顧客へのメリットだけでなく独占禁止法適用除外を受けたほかのアライアンスグループとの競争が確保される。また、アメリカと多国間のオープンスカイ保持と成長が促進するという。


▽関連記事
コンチネンタル航空、スターアライアンス加盟に動き−新路線就航の可能性も(2009/03/31)

■海外ニュース

メール新規登録

イベント・セミナー情報はありません。

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ