メリディアン・ジャパン、アルカリア・シッピング社と日本GSA契約を締結

  • 2006年10月2日(月)
 メリディアン・ジャパンはこのほど、アルカリア・シッピング社と日本地区総代理店契約を締結した。アルカリア・シッピング社は現在、プリンセス・ダナエ、フンシャル、アリオン、アテネを運航している。このうち、プリンセス・ダナエは日本各地に寄航する極東クルーズ、フンシャルは1月31日発に大阪へ2月20日に寄航を予定している。なお、料金は入港税、チップ込みの料金である。各客船のトン数、定員数は下記のとおり。

▽アルカリア・シッピング社の客船
プリンセス・ダナエ/1万6500トン、650名
フンシャル/9500トン、550名
アリオン/5800トン、350名
アテネ/1万6000トン、600名

■海外ニュース

TIC事業継承
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

納豆を食べる時は

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ