18年訪都旅行者の経済波及効果は11.8兆円、2割が訪日

  • 2019年12月11日(水)

 東京都はこのほど、2018年1-12月の訪都旅行者による経済波及効果について、生産波及効果が前年比4・1%増の11兆8千億円だったとする推計を発表した。今年5月に公表した、「2018年東京都観光客数等実態調査」に追加した。

 同調査によると18年の訪都観光客数は約5億5074万人(2・5%増)で、内訳は宿泊客が4616万人(4・2%増)、日帰り客が5億458万人(2・4%増)だった。

多くの外国人旅行者で賑わう浅草寺

 このうち訪日外国人旅行者数は1424万人(3・4%増)で、内訳は宿泊客が1064万人(3・3%増)、日帰り客360万人(3・8%増)だった。

100万人に迫る雇用効果も

 都内で消費した観光消費額は6兆361億円(3・3%増)で、このうち訪日客による消費は1兆1967億円(5・4%増)だった。

 今回新たに推計した経済波及効果のうち、所得効果は4兆6071億円(2・2%増)、雇用効果97万6300人(14・3%増)、税収効果4561億円(8・3%増)だった。


情報提供:トラベルニュース社

■国内・訪日ニュース

TASACASHLESS
メール新規登録
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

好きな寿司ネタは?

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ