フェリーで韓国へ!片道運賃2000円 サンスターラインが特別代金

  • 2019年7月12日(金)

 大阪―韓国・釜山をクルーズフェリー「パンスタードリーム号」で結ぶサンスターライン(野瀬和宏社長)が会社設立20周年を記念し、客室の各等級で大人乗船券の特別代金を設定している。第1弾は7月31日までで、運賃は片道2000円で販売する。

 20周年記念商品は各等級で設定。大人1人の運賃・料金は以下のとおり。カッコ内は通常料金。
スタンダードルームA2000円(1万3000円)
スタンダードルームB3500円(1万5000円)
ファミリールーム6000円(1万9500円)
ジュニアルーム7000円(2万800円)
デラックススイート8500円(2万円)
販売は7月31日までで、乗船期間は8月19日―9月30日まで。ポートチャージ、燃油サーチャージ、国際観光旅客税(出国税)等は別途必要になる。

 第2弾の設定もすでに決定している。販売は8月1日から10月20日までで、乗船は10月1日―12月20日まで。運賃は片道5000円を予定。

 パンスタードリームは、月・水・金に大阪南港を出発。明るいうちに瀬戸内海を航行することから、明石海峡大橋や瀬戸内の多島美が楽しめる。釜山までは約17時間の航海。船内にはレストランやカフェ、寿司コーナー、免税店、コンビニ、大浴場などが備わっている。


情報提供:トラベルニュース社

■国内・訪日ニュース

オーストリア航空
スイスインターナショナルエアラインズ
TASACASHLESS
ワンクリックアンケート

消費税の増税によって売上は

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ