5月の訪日外客数は17%増、19市場で過去最高更新

  • 2018年6月20日(水)

 日本政府観光局(JNTO)によると、今年5月の訪日外客数(推計値)は前年比16.6%増の267万5000人となり、5月単月の最高値を更新した。1月からの累計でも15.6%増の1318万4400人と好調に推移している。

 市場別でも、主要20市場のうちマレーシアを除く19市場で5月の最高記録を更新。マレーシアはラマダンの影響により1.1%増と伸び悩んだものの、隣国で同じくイスラム教徒が多数派のインドネシアについては、インドネシア・エアアジアX(XT)が5月2日に成田/ジャカルタ線に就航したことなどにより26.5%増と好調だった。

   人数ベースで最大の市場は中国の66万8600人で、前年比も29.3%増と大幅に伸長。また、最も伸び率が高かったのは34.1%増のフィリピンで、このほかでも欧米豪の9市場も2桁増を記録した。

 なお、5月の日本人出国者数(推計値)は5.0%増の138万3800人。3ヶ月連続でのプラス成長で、1月からの累計でも3.9%増の736万1800人となっている。

■国内・訪日ニュース

タイ国際航空
TABI Butler
求人広告
ワンクリックアンケート

一番ストレスが溜まるのは?

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ