星野リゾート、京都・和束町と協定締結、開業など検討

  • 2018年1月31日(水)

協定締結式での記念写真  星野リゾートはこのほど、京都府および同府の和束町と「パートナーシップ協定書」を締結した。和束町の茶畑の景観を生かした宿泊施設の開業などに向けて共同で検討することを定めたもの。同町は宇治茶栽培の中心地で、京都府は2008年に茶畑の景観を第1号の「京都府景観資産」に登録している。マツタケや山椒、京野菜などの産地としても知られる。

 なお、星野リゾートは現在、京都府内では「星のや京都」「ロテルド比叡」の2県の宿泊施設をを運営している。

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン2018
ベルトラ1
求人広告

助成金・補助金情報

「ミートツーリズムツアー造成支援事業補助金」
趣旨都城市では、「日本一の肉と焼酎のふるさと・都城」で、本物の肉と焼酎を味わい、その魅力...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ