日本航空、海外ウェブサイトで「富士山どっち?」公開

  • 2016年5月12日(木)

英語版の「富士山どっち?」  日本航空(JL)はこのほど、世界の26地域・12言語で公開している海外地区ウェブサイトで、国内線の機内の左右のどちらの窓から富士山が見えるかを案内するページ「富士山どっち?」を公開した。2013年に世界遺産に登録されて以来、海外でも富士山の注目度が上がっていることを受けたもの。日本語と英語で案内する。

 同ページではそのほか、富士山についてのよくある質問にも回答。「羽田空港発の便で、富士山が見えるルートはいくつありますか?」「富士山の積雪は何月頃ですか?」などの問いに対し、答えを掲載している。

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ