ラグーナテンボス、ラグナシアで「妖怪ウォッチ」企画第3弾

  • 2015年2月25日(水)

 ラグーナテンボスは3月14日から6月28日まで、ラグナシアで「妖怪ウォッチ」をテーマにしたアトラクション「妖怪ウォッチ もんげ~!冒険タウン in ラグナシア」を開催する。ラグナシアではこれまで、妖怪ウォッチに関するイベントとして2014年7月から9月まで「ぐるぐる冒険隊 in ラグナシア」、12月から2015年3月1日まで「ジダイをマキモドセ! in ラグナシア」を実施しており、今回の企画が第3弾となる。

 「もんげ~!冒険タウン in ラグナシア」では、第1弾で好評だったというイベント特製ウォッチを実際に使用し、冒険タウンで妖怪を探すアトラクションを用意。冒険タウンでは、テレビアニメ内のシーン「ケータくんの家」「おでん屋台」「アッカンベーカリー」「ヨロズマート」「交差点」を再現した。

 また、今回は新たにトンネルや迷路などを設置。そのほか、妖怪と写真撮影ができるフォトスポットや、妖怪をモチーフにした「妖怪ウォッチグルメ」なども用意する。

 料金は1人600円に設定し、3月7日からは全国のセブンイレブンとローソン、ミニストップでイベント特別チケットも販売する。例えば、ラグナシアの入園券と乗り物のフリーチケット、アトラクション利用券、記念品をセットにした「妖怪ウォッチ イベント 特別パスポート」は、中学生以上が1名4600円、小学生が3500円、3歳以上の幼児が2750円となる。

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ