再建をめざすハウステンボス、HIS傘下で1年

  • 2011年8月11日(木)

 ハウステンボス(HTB)がエイチ・アイ・エス(HIS)の子会社になって1年。HIS代表取締役会長の澤田秀雄氏を社長に迎え、来場者数は前年比23%増の174万人と大きく増加し、売上高も13%増の113億8400万円と2桁増を達成。創業から18年間続いた赤字を脱し、初の黒字転換を果たした。こうした好業績を収めた要因は、各種のイベントやアトラクションを積極的に投入し続けたことなどによる、賑わいの創出と満足度の向上だ。新体制で2年目を迎えるHTBの様子を、写真で伝える。

▽関連記事
ハウステンボス、澤田秀雄氏の挑戦-「未来都市」の実現に向けて(その1)
ハウステンボス、澤田秀雄氏の挑戦-「未来都市」の実現に向けて(その2)

取材:本誌 松本裕一

  • イメージ

    「ドムトールン」と運河

  • イメージ

    カナルクルーザー

  • イメージ

    花畑と風車小屋

  • イメージ

    家族向けのアトラクション(1)

  • イメージ

    家族向けのアトラクション(2)

  • イメージ

    零下8度の「アイスバー」

  • イメージ

    「5D MIRACLE TOUR」入り口付近

  • イメージ

    水陸両用バス

  • イメージ

    「サウザンド・サニー号」に並ぶ列

  • イメージ

    「サウザンド・サニー号」の船内

  • イメージ

    「ミニメリー号」

  • イメージ

    「シャボンディハウス」

  • イメージ

    パレードの様子

  • イメージ

    夜のステージショー

  • イメージ

    イルミネーションショー

  • イメージ

    賑わう園内(1)

  • イメージ

    賑わう園内(2)

  • イメージ

    「グランディーバ・バレエ団」と撮影

  • イメージ

    「イングリッシュ・スクエア」

  • イメージ

    外国人来場者への配慮

  • イメージ

    澤田秀雄氏

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ