別府Week!フォトニュースはコチラ

1月の旅行業の倒産、3ヶ月連続で前年を下回り2件-TSR調査

  • 2021年2月9日

東京商工リサーチ(TSR)によると、2021年1月の旅行業の倒産は2件と低水準で3ヶ月連続で前年を下回った。政府の給付金や金融機関の融資が倒産を抑制したものとみられる。1月の負債総額は9600万円で、2社ともに破産。原因は「販売不振」と「既往のシワ寄せ(赤字累積)」が1件ずつ。2件とも新型コロナウイルスの影響による業績悪化のため事業継続を断念した。▽発表資料ダウンロードリンク ...