キャリチャ

デルタ、羽田移転は「正しい選択」-LATAM提携で米大陸を網羅へ

  • 2019年10月2日

デルタ航空(DL)は10月2日、国際事業部門社長兼グローバルセールス執行副社長を務めるスティーブ・シアー氏の来日に合わせて記者説明会を開催し、シアー氏が羽田路線への意欲などを語った。シアー氏は、日本について「70年にわたってサービスを提供してきた重要な市場」であるとしたうえで、米国との間の輸送量を国別に比較すると、日本は2位の韓国よりも50%ほど多いと説明。そして、来年夏ダイヤからの羽田への機能移転については、「羽田を発着する米系航空会社で最大の規模となる」と強調するとともに、東名阪の3空港から米国...