キャリチャ

中南米専門のウニベルツールが廃業、1971年創業の老舗

  • 2019年7月21日

ブラジルなど中南米を専門としていた、日本旅行業協会(JATA)および日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員のウニベルツールが、7月19日をもって廃業した。本誌の取材に応えた同社代表によれば、2014年のサッカーワールドカップや16年のリオ五輪後のブラジル国内の政治経済の不安定化を受けた治安悪化による、業務・レジャーの両方における日本人訪問者の減少、収入の柱の1つであったビザ申請手数料を6月の制度改正によるビザ免除により失ったことなどが大きいという。東京商工リサーチ(TSR)などによれば、同...