キャリチャ

新興航空5社、GWは10連休効果で国内線予約人数26%増

スカイマーク(BC)、エア・ドゥ(HD)、ソラシドエア(6J)、スターフライヤー(7G)、フジドリームエアラインズ(JH)の5社がこのほど発表したゴールデンウィーク(4月27日~5月6日)の国内線の予約状況で、予約人数の合計は前年比25.7%増の50万785人となった。座席数は6.7%増の59万7204席で、予約率は12.6ポイント増の83.9%。いずれも予約人数と予約率が大きく伸び、初の10連休による効果が大きく表れた結果となった。5社のうち予約人数が最も多かったのはBCで、24.0%増の23万4...