キャリチャ

日系2社に聞く、国際提携戦略の現在とアライアンス論(JAL編)

8.10ペーパー失効受け積極的に提携拡大
アライアンス外やLCC、中小航空会社とも

日本航空(JL)は、「8.10ペーパー」が2017年3月末で失効したのち、国際線のネットワーク拡大に邁進している。自社便や同じワンワールド加盟会社の運航便による展開に加えて、スカイチーム加盟会社との提携も進めることで、急速に空白地帯に進出。日本発に限らず海外発旅客の取り込みも強化することで、「世界のJALに変わります」と謳った「JAL VISION」の実現をめざす。活発な提携によって生まれ変わりをはかるJLの方針について、路線統括本部国際提携部部長の野田靖氏に話を聞いた(ANA編へのリンク)。-まず...