キャリチャ

日系2社に聞く、国際提携戦略の現在とアライアンス論(ANA編)

是々非々で国際ネットワーク拡大
今後は「JV間競争」激しく

ANAグループは、2018年度から22年度までの中期経営戦略において、全日空(NH)による国際線の拡大を成長の柱として位置づけ、自社便および提携する他社便によるホワイトスポット(未就航地域)への進出を中心に、路線網を拡充している。16年にはNHが加盟する世界最大アライアンスのスターアライアンスとは異なる、スカイチームのベトナム航空(VN)と資本業務提携を結び、昨年3月には同じくスカイチームのアリタリア-イタリア航空(AZ)と包括提携。今年1月にはフィリピン航空(PR)の親会社であるPALホールディン...