別府Week!インタビューはコチラ

JALのLCC、3月上旬にも許可申請と社名発表-新中計策定へ

JALグループは2月25日に開催した記者会見で、2020年夏ダイヤの運航開始をめざす国際線中長距離専門LCCについて、航空運送事業許可申請を3月上旬にもおこなうことを明らかにした。同社グループは昨年7月に日本航空(JL)の100%出資による準備会社「ティー・ビー・エル」(TBL)を設立しており(関連記事)、許可申請に際して実際に運航する航空会社名も発表するという。この日の記者会見は17年度から20年度までの中期経営計画(関連記事)を修正した「ローリングプラン2019」を発表するためのもので、会見では...