キャリチャ

IPWが開幕、JATAがブランドUSAに「質の高い情報」要望

米国のワシントンDCで現地時間6月4日、USトラベル・アソシエーション(USTA)が主催する旅行商談会「IPW」が開幕した。IPWは今年が49回目で、ワシントンDCでの開催は今回が初めて。70ヶ国以上からバイヤーやサプライヤー、メディアなど約6300名が参加し、このうち日本からは約80名が参加した。IPWの開催に伴い、6月5日には日本旅行業協会(JATA)と米国の観光プロモーションを担うブランドUSAが会合をおこなった。両者は2012年から、日米の観光促進を目的とした「ディスカバーアメリカプロジェク...