別府Week!インタビューはコチラ

旅工房、16年度は増収増益、売上・利益ともに過去最高

旅工房の2017年3月期(16年4月1日~17年3月31日)の連結業績で、売上高は前年比3.8%増の225億2600万円、営業利益は36.0%増の3億1300万円、経常利益は32.5%増の3億円、当期純利益は41.9%増の1億9200万円となり、いずれも過去最高を記録した。テロ事件の影響により上期に伸び悩んでいた欧州方面が下期に持ち直してきたこと、利益率の高い米国方面の集客が好調だったことが影響したという。また、16年度はウェブサイトを刷新した結果、問い合わせ件数が増加し成約率が改善。また、苦情対応...