キャリチャ

関空、訪日客増受けサービス強化、今夏から検査場増設など実施

新関西国際空港は、訪日外国人旅行者を中心に利用者が急増していることを受け、今夏から利便性の向上に向けた各種の対応やサービスを強化する。出入国手続きの迅速化をはかるため検査場などを増設するほか、深夜早朝のリムジンバスの増便、各種スタッフの増強などをおこなう。国際線の保安検査については、夏期の多客期に向け、7月から第1ターミナルビル国際線保安検査場の南北に7ヶ所ずつあるブースを、1ヶ所ずつ増設する。また、ファストレーンも南北に1ヶ所ずつ追加。2015年度中にはさらなる増設も検討するという。また、7月には...