デルタ航空、日本支社長にヴィクター大隅氏、マリオットなどで要職

  • 2019年7月29日(月)

ヴィクター大隅氏 デルタ航空(DL)は7月29日付けで、日本支社長にヴィクター大隅氏を任命した。大隅氏はハイアット、インターコンチネンタル、プリンスなどの大手グローバルホテルで要職を歴任し、直近ではマリオット・インターナショナルの日本・グアム地区エリアバイスプレジデントを務めていた。

 大隅氏はもともとフロリダ工科大学航空経営学部操縦課で理学士号を取得し、卒業後には米国空軍に入隊。現在も、連邦航空局(FAA)認定の事業用操縦士とフライトインストラクターのライセンスを保持しているという。

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019

メール新規登録
ワンクリックアンケート

ユーチューバーで好きなのは?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ