デルタ航空、森本支社長が退任、「一身上の都合」

  • 2019年6月5日(水)

 森本氏(2018年10月撮影) デルタ航空(DL)日本支社長の森本大氏が6月30日付けで退任する。DL太平洋地区広報部によると「一身上の都合」「個人的な理由」によるもの。

 業界内では突然の退任に様々な憶測を呼んでいるところ。広報部も、現在出社しているか、月内に出社する予定があるかについて回答を控えた。後任は未定で、決まり次第発表するという。

 なお、森本氏は2012年の就任で、2003年から2007年にはクラブメッドの代表取締役社長を務めた経験も持つ。

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019

メール新規登録
ワンクリックアンケート

ユーチューバーで好きなのは?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ