アメリカン航空、DFWにFlagshipラウンジ開設、アドミラルズクラブも改装

  • 2019年5月22日(水)

 アメリカン航空(AA)はこのほど、ダラス・フォートワース空港のターミナルDにFlagshipラウンジとFlagshipファーストダイニングを開設した。前者はファーストとビジネスクラスの旅客が利用可能なラウンジで、後者はファーストクラスの旅客のみを対象とした着席スタイルのレストランとして、フルサービスの食事を無償で提供するもの。

 Flagshipラウンジは約2150平方メートルのスペースに350席を用意。営業時間は5時00分から22時15分までで、ビュッフェ形式の料理、プレミアムワイン、シャンパン、地元産クラフトビールに加えて注文式の「シェフステーション」でオムレツなども提供。シャワールームも設置した。ファーストダイニングは8時から22時までの営業で、54席を利用可能だ。

 なお、Flagship関連施設の開設と合わせて、アドミラルズクラブの改装も完了。コンセントの数を増やしたほか、自分で作ることのできる「グアカモーレ・ステーション」を含む軽食スペースや、無料のアルコール飲料も用意している。

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ