日本航空、20年にCAなど新制服、スカーフのデザインは公募

  • 2018年8月27日(月)

 日本航空(JL)は2020年4月に、客室乗務員や空港の地上スタッフなど、航空運送事業に関わる全部門の制服を7年ぶりに刷新する。同社が公式エアラインパートナーを務める同年の東京五輪にあわせたプロジェクトとして実施する。

 なお、「皆さまに愛される制服を一緒に創る」との考えから、客室乗務員と空港などの地上スタッフが着用するスカーフについてはデザインを一般から公募。2020年の期間限定で着用する。選定内容や進捗状況、一般公募の詳細などの新着情報は特設サイト「Fly for it!一緒なら、もっと飛べる。」で随時公開する。


▽JL、特設サイト「Fly for it!一緒なら、もっと飛べる。」
http://www.jal.com/ja/flyforit/

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

マネパカード1
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

社内に旧帝大を卒業した人が

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ