てるみくらぶの影響大、週末で問題解決の旗振りも不在【予約確認方法まとめ】

  • 2017年3月25日(土)

 てるみくらぶの発券トラブルに起因する混乱が続いている。てるみくらぶでは、23日にBSPデフォルト(債務不履行)が発生しそれによって発券機能の一部ないし全部が麻痺した模様。その後、社長名でツアー参加客に発券済み航空券が利用できるか不明などとするメールを送るなどして信用不安が拡大しており、出発を控えた顧客だけでなく、ツアーオペレーターやサプライヤー自身がホテルや空港送迎をキャンセルした結果、現地で宿泊するホテルがないなどのトラブルも発生している様子だ。

 本誌が24日18時に公開した記事にもアクセスが集中。日付が変わって深夜2時頃にも常時1000人近いアクティブユーザーが集まり、しかもこの勢いは現在もほぼ衰えていない。閲覧回数は25日10時の段階で約15万回となっており、1人が複数回閲覧することもあると考えられるとはいえ、約8万人とも囁かれる影響人数の信憑性が増してくる数値だ。

 インターネット上では、旅行中であれば帰国便、出発前であれば申し込んだ旅行のすべてについて利用可能性を確認したいと願う顧客の不安が溢れているところ。てるみくらぶ側が明確な状況の説明を避けており、情報が限られることからアクセスの集中が続いていると考えられる。同様に、日本旅行業協会(JATA)の相談窓口と代表番号も、土日は休みであるにも関わらず繋がりにくい状態が続いている。

 Twitterなどでは「これだから代理店は」といった声も書き込まれ、直販志向、大手志向が重要とする投稿もある。そうでなくとも不安を抱える顧客が大勢いるなかで、旅行業界としては正確な情報を一つでも発信し事態の沈静化に務める努力が必要だが、残念ながらその動きは25日10時30分現在確認できていない。

▽予約の確認方法
【航空会社】
・Eチケットが手元にあれば、各社ウェブサイトで航空券番号や予約番号を入力して確認可能である場合が多い

・各社ウェブサイトは検索サイトで社名を検索するか、空港の就航航空会社一覧などが便利
成田空港
羽田空港
関西空港
中部空港

・旅行中であれば、往路便は搭乗できて復路は拒否されるという状況は考えにくい

・Eチケットが届いていない場合、未発券であれば残念ながら搭乗できない可能性が高い

・ただし、発券済みで届いていないだけという可能性もなくはないので、航空会社が電話やメールの窓口を設けていれば一度問い合わせてみる価値はある

・未発券の場合は、現状では週明けを待つ以外に手はなし


【ホテル・地上手配・クルーズ】
・現状では電話やメールでの直接の問い合わせのみ

※サプライヤー各位
適切な問い合わせ方法などがあればお知らせください。
https://www.travelvision.jp/form/contact.php

・弁済業務保証金制度のご案内(2017年3月27日 10時25分追記)
日本旅行業協会


(上記の情報は、一般的な方法や考え方を参考としてまとめたもので、正確性を欠く可能性があります。また、本誌にお問い合わせをいただきましても、申し訳ございませんがお答えできることはございません。あらかじめご了承ください。)

■海外ニュース

シンガポール・トラベルマート&セミナー2017
TASA後払い
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

出国税1000円以内は

投票する

助成金・補助金情報

「 【秋田県】長距離フェリー秋田航路 旅行商品造成費等助成事業 」
▽実施主体 秋田県環日本海交流推進協議会 ▽補助金交付の対象 旅行会社 ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ