デルタ、羽田線就航記念で特別運賃-成田は2路線運休へ

  • 2016年9月26日(月)

 デルタ航空(DL)はこのほど、羽田/ミネアポリス、ロサンゼルス線の特別運賃の提供を開始した。10月30日の羽田/ミネアポリス線就航と、羽田/ロサンゼルス線の昼間枠への移行を記念したもの。ミネアポリス線は往復10万3710円から、ロサンゼルス線は往復8万4510円から提供する。対象搭乗期間は10月30日から12月13日までで、一部の日程は対象外。申し込みは公式サイトなどで受け付ける。

 なお、DLは10月29日で成田/ミネアポリス、ロサンゼルス線の成田2路線を運休する。同社によると、成田/ミネアポリス線については羽田線の開設に伴い運休。成田/ロサンゼルス線については、これまでは深夜に羽田/ロサンゼルス線、昼間に成田/ロサンゼルス線を運航していたが、羽田線の昼間への移行により首都圏発の昼便が2便となることから、運休を決定した。10月30日以降の羽田線の運航スケジュールは下記の通り。

▽DL、羽田線2路線の運航スケジュール(ともにデイリー)
・羽田/ミネアポリス線
DL120便 HND 17時35分発/MSP 13時32分着(10月30日~)
DL121便 MSP 11時31分発/HND 14時20分着※翌日(10月29日~)

・羽田/ロサンゼルス線
DL006便 HND 17時25分発/LAX 10時20分着(10月30日~)
DL007便 LAX 11時00分発/HND 16時05分着※翌日(10月29日~)

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ