キャリチャ

デルタ、今秋に成田3路線を運休、羽田昼間枠の開設受け

デルタ航空(DL)は今秋、成田/ニューヨーク、バンコク、関空線を運休する。今年7月に米国運輸省(DOT)から羽田発着のロサンゼルス線とミネアポリス線の就航が仮承認されたことを受けたもので、最終運航日はニューヨーク線と関空線が10月3日、バンコク線は10月30日。DLアジア太平洋地域担当上級副社長のヴィネイ・デューベ氏は、「世界でも急成長を遂げているアジア地域で長期的な成功を確保するためには運休せざるを得ないという結論に至った」とコメントを発表している。DLは今回の運休について「ネットワークを大幅に再...