中国国際航空、成田/北京、上海線の一部に大型機、7月1日から

  • 2014年7月1日(火)

 中国国際航空(CA)は7月1日から、デイリー運航をおこなっている成田/北京、上海線の一部の機材について、使用中のエアバスA321型機からボーイングB747-400型機に変更すると発表した。需要の増加を受けたもので、現在は政府認可を申請中。変更により座席数は約180席から約340席へと大幅に増加する。

 なお、成田/北京、上海線のスケジュールは以下の通り。


▽CA 成田/北京線(CA925便は7月1日、CA926便は7月2日から)
CA925便/PEK 09時25分発/NRT 13時05分着(デイリー)
CA926便/NRT 15時15分発/PEK 18時10分着(デイリー)

▽CA 成田/上海線(CA930便は7月1日、CA929便は7月2日から)
CA929便/PVG 10時00分発/NRT 13時50分発(デイリー)
CA930便/NRT 14時55分発/PVG 17時10分着(デイリー)

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ