フォトニュース:羽田国際線ターミナルの拡張部分公開、3月30日供用開始

  • 2014年3月20日(木)
サテライト3階部分※クリックでフォトニュースに移動

 東京国際空港ターミナル(TIAT)は3月30日、羽田国際線旅客ターミナルの拡張部分の供用を開始する。ターミナル拡張は国際線の昼間時間帯発着枠が年間3万回増の6万回に増えることに伴うもの。3月12日にメディア向け内覧会を開催し、新設したチェックインカウンターや増築したサテライト部分などを公開した。

 ターミナル拡張では、両面ガラス張りのサテライトを増築し、8スポットを配した。また、チェックインカウンターも96ヶ所から144ヶ所に増加。出発保安検査場は1ヶ所増の2ヶ所に、バスゲートは5ゲート増の9ゲートに、到着ターンテーブルを2基増の7基に増やした。駐車場も7階から9階に増築し、約3000台の受け入れを可能とした。

 さらに、拡張部分にはTIAT運営のラウンジも整備。祈祷室も新設した。商業施設も飲食店や携帯電話などのレンタル店などが新たに加わるほか、出発審査後の免税エリアには各種免税店や外貨両替所、8店舗からなる24時間のフードコートも設置する。

 拡張により、延床面積は現在の約1.5倍の約23万6000平方メートルとなり、年間1250万人まで利用者数が増加する見込みだ。今回は内覧会で見学したサテライト部分を中心にフォトニュースで紹介する。


■■■ フォトニュースに移動 ■■■

■海外ニュース

NZアンケート
OUT JAPAN
ビジネスジェット特集
ワンクリックアンケート

好きなお酒は?

投票する

助成金・補助金情報

一覧

「【香川県】旅行業者等向け補助金制度 高松観光コンベンション・ビューロー」
香川県高松市をクライアントへ企画提案 企業限定 受注型団体旅行 < 企業コンベンシ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS


  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ