オーストラリア ウィットサンデー諸島、世界遺産の海中ホテル&洋上キャンプ、正式にオープン!

  • 2020年1月17日(金)

アンダーウォーターオーシャンビューを確約する海の中の本格スイートルームがオーストラリアで初めてウィットサンデー諸島エリアのハーディリーフにあるポンツーンに完成いたしました。

ゆったりとベッドに寝っ転がりながら一晩中海中を覗いて過ごす、水中探検好きならだれしも描く夢が実現された形です。

リーフポンツーン「リーフワールド」でクルーズ・ウィットサンデー社よって提供されるこの正真正銘、海の中で宿泊できるホテルルームの名は「リーフスイート」。

昨年オープンし、話題になっているハートリーフに一番近づけるお洒落な海上ラウンジルーム「ハートアイランド」を手掛けたチームが、今度は本格的な宿泊用ゲストルームを同じグレートバリアリーフのウィットサンデー、しかもアウターリーフの真ん中にプロデュースしたものです。一度に2組が利用可能でキングサイズのダブルベッドルームとツインベッドルームの2部屋があります。

宿泊プランにはアウターリーフでのアクティビティ(ギアレンタルや半潜水艦なども含む)、星空の下でのディナーを含む滞在中の食事(軽食含む)と行き帰りの絶景クルーズがもれなく付いてまいります。

また同じポンツーンのデッキで夜風や星空をよりダイレクトに感じながら過ごせるカプセルテント式ベッドで宿泊できるプラン「リーフスリープ」もサービスを開始しており、こちらもアクティビティとギアと滞在中の食事付きとなります。

情報提供:クイーンズランド州政府観光局 (TQ)日本海外ツアーオペレーター協会

TASACASHLESS

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS