アリタリア−イタリア航空、成田発着便を再開、成田発はノンストップで運航

  • 2011年3月26日(土)
 アリタリア−イタリア航空(AZ)は地震の影響で関空発着での運航に変更していた成田線について、3月25日から順次、成田発着での運航を再開する。AZ783便は3月25日も関空発となるが、AZ785便は成田発で運航。以降、すべての成田便が成田発着となる。イタリア発便については給油のため、関空経由となるが、成田発便はノンストップでの運航だ。

 ただし、3月25日から4月1日まで、1日2便運航する成田線のうち、一部運休する。対象は3月27日発と3月28日発、3月31日発、4月1日発のAZ785便とのAZ785便、3月29日発のAZ787便、3月30日発のAZ783便の計6便。しかし、これまで成田線を関空発着としていたため、キャンセルしていた旅行者がいる可能性もあるとして、今後はできるだけ早く通常通りのスケジュールで運航できるよう、努力していくと説明している。成田線のフライトスケジュールの最新情報については、AZのホームページで発表している。

 なお、関空発着のフライトは、通常通り運航している。

※3月25日現在


▽関連記事
アリタリア−イタリア航空、成田便を関空発着に変更−交通費1.5万円払戻し(2011/03/16)

▽地震関連情報一覧
リンク

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS