写真で知る香港の今、観光への影響見られず【速報】

  • 2014年12月2日(火)

 香港政府観光局(HKTB)とキャセイパシフィック航空(CX)は11月27日から30日にかけてFAMツアーを実施した。学生のデモによる混乱が大きな注目を集めている中で、ツアーには関西、中部、福岡の旅行会社から37名が参加。

 出発前日に旺角での道路占拠が強制排除され、帰国当日の夜からは金鐘(アドミラルティ)でデモ隊と警察による衝突が続いていると報じられるなど事態は流動的であるものの、FAMツアーの旅程についてデモによる影響を感じる機会は皆無。まずは速報としてFAMツアーで撮影してきた写真をまとめ、それらを通して現地の状況を紹介する。

取材協力:香港政府観光局(HKTB)、キャセイパシフィック航空(CX)

  • イメージ

    香港の夜景1

  • イメージ

    旺角

  • イメージ

    旺角付近

  • イメージ

    地図

  • イメージ

    占拠現場(アドミラルティ)

  • イメージ

    占拠現場(セントラル側)

  • イメージ

    セントラル付近

  • イメージ

    アベニュー・オブ・スターズ

  • イメージ

    Life as Usual

  • イメージ

    スカイ100展望台

  • イメージ

    PMQのカフェ

  • イメージ

    スタークルーズのショー

  • イメージ

    スタンレー

  • イメージ

    尖沙咀

  • イメージ

    ビクトリアピーク

  • イメージ

    マダム・タッソー館

  • イメージ

    香港の夜景2

  • イメージ

    新観覧車

  • イメージ

    天壇大仏・寶蓮寺1

  • イメージ

    天壇大仏・寶蓮寺2

  • イメージ

    CXラウンジ

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ