ロサンゼルス国際空港、トム・ブラッドレー新国際線ターミナル

  • 2014年2月20日(木)

 ロサンゼルス国際空港(LAX)のトム・ブラッドレー新国際線ターミナル(TBIT)は、総面積2万5000平方フィート(約2320平方メートル)、総額19億米ドルをかけた2013年9月に第1期拡張工事を終えて、曲線を描く高い天井と光が注ぐガラス張りの壁面で明るく広々としたスペースとなった。マルチスクリーン、プロジェクションマッピングも配して利便性と華やかさの両方が感じられるTBITの様子を、商業施設を中心に写真で紹介する。

取材協力:ロサンゼルス観光局・ロサンゼルス国際空港
取材:小野アムスデン道子

  • イメージ

    ゲートに向かう入り口

  • イメージ

    DFSのショーウィンドウ

  • イメージ

    BVLGARI

  • イメージ

    マルチスクリーン

  • イメージ

    VINO VOLO

  • イメージ

    Fred Segal

  • イメージ

    LAらしいFred Segalの店頭

  • イメージ

    プロジェクションマッピング

  • イメージ

    CHAYA

  • イメージ

    UMAMI BURGER

  • イメージ

    ピヤライゴーサ・パビリオン

  • イメージ

    DFSの化粧品売り場

  • イメージ

    ゲートに向かう途中

  • イメージ

    給水機も3段階

  • イメージ

    ゲート向かう

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ