西オーストラリア、パースとマーガレットリバーのツアー素材

  • 2013年12月17日(火)

 西オーストラリアへのツアーといえば、奇岩群のピナクルズや世界遺産のシャークベイなど、パースから北へ行く旅程が多い。しかし、パースから南には北部とは異なる西オーストラリアならではの魅力があり、それに気づいた旅行会社がワイルドフラワーをフックにツアーを造成し、送客実績をあげている。

 12月10日夕刊の現地レポートでも掲載したが、今回はパースとマーガレットリバーを組み合わせたツアーの観光素材に絞り、研修旅行の日程に沿ってポイントを紹介したい。パースからマーガレットリバーまでは約300キロ。今回訪れたマーガレットリバーとその周辺は約150キロ圏内で、観光地間の移動がしやすいのもポイントだ。

取材協力:西オーストラリア州政府観光局、タイ国際航空(TG)
取材:山田紀子

  • イメージ

    キングスパーク

  • イメージ

    スワンリバークルーズ

  • イメージ

    ロットネスト島

  • イメージ

    フリーマントルマーケット

  • イメージ

    マンジマップのトリュフ

  • イメージ

    マンジマップのトリュフ

  • イメージ

    ペンバートン4WDツアー

  • イメージ

    ペンバートン4WDツアー

  • イメージ

    ペンバートン4WDツアー

  • イメージ

    早朝のウォーキング

  • イメージ

    ルーウィン岬

  • イメージ

    ルーウィンエステート

  • イメージ

    マンモスケーブ

  • イメージ

    ユーカリの森林

  • イメージ

    ケープ・トゥ・ケープ・トラック

  • イメージ

    ケープ・トゥ・ケープ・トラック

  • イメージ

    イーグルベイ・ブリュワリー

  • イメージ

    バッセルトン桟橋

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ