ジェットスター・ジャパンのA320、シートピッチは3種類設定

  • 2012年6月14日(木)

 ジェットスター・ジャパン(GK)は6月12日、成田空港で新造機エアバスA320型機の初号機を公開した。初号機は4月26日に成田空港に到着し、既に訓練飛行を開始。この初号機を含む3機で7月3日に成田/新千歳線、福岡線、7月9日に成田/沖縄線、関空線、8月24日に関空/福岡線と新千歳線と順次国内線を開設する計画だ。

 GK代表取締役社長の鈴木みゆき氏は国内線の就航で「日本の空を変え、日本人のライフスタイルを変えていく」と述べ、さらに「国内経済の活性化、地方観光業の反映に少しでも我々が寄与できれば」と意気込みを示した。また、初号機のお披露目と同時に機内食メニューも公開。利用者のニーズと予算に合わせ、オプションでサービスが購入できるようにすることで「すべてのお客様に低運賃で空の旅をお楽しみいただける」とした。フォトニュースでは、機内の様子とともに機内食も紹介する

  • イメージ

    A320 外観

  • イメージ

    座席配列

  • イメージ

    シート

  • イメージ

    シート2

  • イメージ

    エクストラ・レッグルーム・シート1

  • イメージ

    エクストラ・レッグルーム・シート2

  • イメージ

    コックピット

  • イメージ

    ラバトリー

  • イメージ

    機内食1

  • イメージ

    機内食2

  • イメージ

    お披露目イベントにて

  • イメージ

    ハンガー内に駐機した機体

エルアルイスラエル航空
メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ