写真で見る2011年の旅行業界、1年の出来事を振り返る

  • 2011年12月26日(月)

 景気の回復にともない、海外旅行者数が1700万人を超えると予想された2011年。しかし、3月に発生した東日本大震災や燃油サーチャージの高騰などを受け、予想通りの結果とはならなかった。ただし、このような状況の中でも、海外旅行者数は昨年を上回る前年比1.9%増の1695万人が見込まれ、来年の復活を期待できる兆しが見えつつある。トラベルビジョンに掲載したニュース写真を中心に、今年1年の旅行業界での出来事をまとめた。

※写真をクリックすると、大きな写真とともに内容の説明が表示されます

  • イメージ

    チュニジア発端に中東でデモ多発

  • イメージ

    シンガポール好調、テレビCM契機に

  • イメージ

    クライストチャーチの地震

  • イメージ

    東日本大震災

  • イメージ

    震災への支援

  • イメージ

    ボランティアツアー増加

  • イメージ

    日本航空、「鶴丸」で新スタート

  • イメージ

    原発事故で訪日激減、東電賠償開始

  • イメージ

    約款の見直し検討会始まる

  • イメージ

    日系LCC誕生

  • イメージ

    旅博に過去最多数が来場、「旅で笑顔に」

  • イメージ

    JATA国際観光フォーラム

  • イメージ

    ITマーケティング注目

  • イメージ

    若者旅行振興を議論

  • イメージ

    羽田発海外1周年、定着化

  • イメージ

    チャーター商品、リスク軽減が課題

  • イメージ

    全日空、B787型機就航

  • イメージ

    エアアアジアX、日本で2路線目

  • イメージ

    ハウステンボス、クルーズ就航

  • イメージ

    タイ大洪水でバンコク、アユタヤツアー中止

  • イメージ

    20代インタビュー開始

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ