阪急交通社、豪華新型バス発表、12日間の日本一周の旅

  • 2019年3月31日(日)

 阪急交通社が3月18日に発表した豪華バス「クリスタルクルーザー菫(すみれ)」。海外ツアーでビジネスクラス利用が進むなど高級志向の顧客が増えるなか、2年をかけて準備してきたという。車両は定員18名としてスペースを確保したほか、飲料を充実させるなどサービスも充実。同車両を投入するツアーは、12日間で東日本と西日本をそれぞれ一周する旅や、星野リゾートに宿泊する商品も。初年度の販売目標として10億円を掲げるフラッグシップ車両を写真で紹介する。

  • イメージ

    外観

  • イメージ

    クリスタルクルーザー菫

  • イメージ

    シート配列

  • イメージ

    リクライニングシート

  • イメージ

    フットレスト

  • イメージ

    オリジナルシェル

  • イメージ

    USBポート

  • イメージ

    飲料サービス

  • イメージ

    ドリンクホルダーとテーブル

  • イメージ

    化粧室

  • イメージ

    東日本と西日本で1台ずつ運行

  • イメージ

    松田社長

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ