シンガポール、MICEに活かす多様な文化の魅力

  • 2017年2月7日(火)

 1月16日から20日までシンガポールで開催された「アセアン・ツーリズム・フォーラム(ATF)」では、フォーラムにあわせてシンガポールを周る1泊2日のプレスツアーが実施された。昨年に日本との外交関係樹立50周年を迎えた同国は家族連れから女性を中心とするFITまで幅広い客層から人気が高く、MICEの開催地としても注目を集めている。中国系、マレー系、インド系などさまざまな人々が暮らしているため、多様な文化に触れることができることも魅力だ。今回はツアーからMICEのベニューを中心にシンガポールの魅力を紹介する。

  • イメージ

    マリーナ・ベイ・サンズ

  • イメージ

    ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

  • イメージ

    ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

  • イメージ

    フラワードーム

  • イメージ

    フラワー・フィールド・ホール

  • イメージ

    チャイナタウン

  • イメージ

    シンガポール高島屋

  • イメージ

    オーチャード・ロード

  • イメージ

    IONオーチャード

  • イメージ

    アラブ・ストリート

  • イメージ

    マレー料理店

  • イメージ

    ブギス・ストリート

  • イメージ

    シンガポール植物園

  • イメージ

    ナショナル・オーキッド・ガーデン

  • イメージ

    ナショナル・ギャラリー

  • イメージ

    ナショナル・ギャラリー

  • イメージ

    ナショナル・ギャラリー

  • イメージ

    アンシャン・ヒル

  • イメージ

    セントーサ島

  • イメージ

    シー・アクアリウム

  • イメージ

    ナイトサファリ

シンガポール・トラベルマート&セミナー2017
TASA後払い
ビズリーチ

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ