中部と名古屋小牧のビジネスジェット専用施設

  • 1970年1月1日(木)

 全国の空港に先駆けて、ビジネスジェット機の誘致に取り組んでいる中部国際空港と名古屋空港(名古屋小牧)。中部は2008年に、名古屋小牧は05年に、それぞれ専用ターミナルを開業している。政府が外国籍機の受入環境の整備などを進めるなか、地方空港でも利用増が期待されるビジネスジェットについて、今回は中部地方の2空港の関連施設を写真で紹介する。

  • イメージ

    名古屋小牧の専用ターミナル

  • イメージ

    駐車スペース

  • イメージ

    専用ターミナル入口

  • イメージ

    ラウンジ

  • イメージ

    CIQ施設

  • イメージ

    乗務員用の待合スペース

  • イメージ

    出口

  • イメージ

    駐機スポット

  • イメージ

    駐機スポット

  • イメージ

    格納庫

  • イメージ

    VIP用ラウンジ

  • イメージ

    中部の格納庫

  • イメージ

    格納庫

  • イメージ

    格納庫

  • イメージ

    専用ターミナル

  • イメージ

    専用ターミナル

  • イメージ

    専用ターミナル

  • イメージ

    休憩スペース

  • イメージ

    VIPラウンジ

  • イメージ

    VIPラウンジ

  • イメージ

    ケータリング

マネパカード1
ユナイテッド航空 ブッキングキャンペーン
ビズリーチ

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ