キャリチャ

アメリカ サンフランシスコ、「新型コロナウイルス」に関する最新情報

現在のサンフランシスコ・ベイエリアの「新型コロナウイルス」の影響・状況について、現地スタッフのレポートをお知らせせいたします。サンフランシスコは州の定める新型コロナウイルス感染状況の色分けが未だ最悪の「紫色」ではあるものの、ワクチン接種に伴い少しづつでも希望が見えて来ている感じを受けます。ツアー業界の人達も65歳以上の人はワクチン接種が受けやすくなり始めております。政府も6月半ばまでには、ほとんどの国民に行きわたると予想しているため、あと数ヵ月の辛抱と思う人も増えてきております。それを反映してか、今...