キャリチャ

豪州、コロナ後初の商談会、国境開放時には大規模プロモーションも

オーストラリア政府観光局(TA)は2月4日と5日、オンライン商談会「オーストラリア・マーケットプレイス・オンライン」を開催した。コロナ後では初めての取り組みで、バイヤー67名とメディア3名、セラー120名が参加して2日間で合計3500件超の商談がおこなわれた。冒頭、TA局長のフィリッパ・ハリソン氏はコロナ禍にある日豪両国の旅行業界関係者へのねぎらいを語ったうえで、「今こそバイヤーとセラーが国境再開に向けた計画を話し合うのに最適な時期。TAは日本との往来再開を実現するために全力を尽くす」と協力を呼びか...