キャリチャ

観光産業が意識すべきBCP対策-医学博士 古本尚樹氏寄稿

  • 2021年2月19日

緊急事態宣言やGO TO停止
北海道の現状と影響をふまえ

新型コロナの影響は、北海道の基幹産業である観光や旅行などの産業に壊滅的な影響を及ぼしている。今、札幌市内の歓楽街ススキノは以前と様相がすっかり様変わりしてしまい、札幌市内のみならず北海道全体の景気は極端に冷え込んでいる。皆様、はじめまして。現在、防災・危機管理アドバイザー(博士[医学])をしています、札幌市在住の古本 尚樹(ふるもと なおき)です。専門分野は、新型コロナウイルス対策(特に住民・自治体・企業対策、また企業の従業員健康や雇用への対策、企業業務継続計画(BCP)、経済との関係等)、企業危機...