キャリチャ

コロナ後初の海外取材、シンガポールの現状は?ビジネスイベント開催事例も紹介

コロナ禍で安全に渡航者を受け入れる方法は?

緊急事態宣言が発出された直後の1月10日から15日にかけて、シンガポールへ渡航する機会を得た。現地でビジネスイベント復活をめざして開催されたコンベンション「PCMA CONVENING LEADERS 2021」の取材に招かれたもので、シンガポール政府観光局(STB)から不要不急ではないとのお墨付きを得た「ビジネストラック」での渡航となった。イベントの様子やSTBの戦略については別途掲載予定だが、まずは多くの読者の関心事と思われる渡航のプロセスや現地の様子について文章とフォトニュースで伝える。フォト...